【メイクデビュー】(新潟5R)~ハナズプルメリアが勝利 [News]
2014/09/07(日) 15:23
新潟5Rのメイクデビュー新潟(2歳新馬、芝1400m)は9番人気ハナズプルメリア(伊藤工真騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分24秒7(良)。1/2馬身差2着に3番人気サイレンスムーン、さらに2馬身差で3着に17番人気ナミカゼが入った。

ハナズプルメリアは美浦・加藤和宏厩舎の2歳牝馬で、父キングカメハメハ、母スイートフルーレ(母の父Green Desert)。

~レース後のコメント~
1着 ハナズプルメリア(伊藤工騎手)
「返し馬から素直な感じで、注文をつけるところはありませんでした。ゲートを出て、ハナに立った馬の後ろで脚をためて、怯むところもなく、直線も抜け出してくれました。馬が落ち着いていればマイルでも大丈夫でしょう」

2着 サイレンスムーン(田辺騎手)
「手応えも良く、直線までいい感じで来れました。まだ走らされているという感じで、ハミを取ったり抜けたりしていました。落ち着いて走れればチャンスは来ると思います」

3着 ナミカゼ(伴騎手)
「スタートも決まりましたし、前で競馬をしました。ペースも遅く、ハマった感じもありますが、成長してくればもっと走れると思います」

5着 プラセンタ(西田騎手)
「ゲートの出が遅く、途中も行きたがって抑え気味でした。もう少し早く前の馬が動いてくれれば良かったのですが、追い出しを待たされての結果で、内容は悪くないと思います」