【2歳未勝利】(札幌1~2R)~マイネルオフィール、マイネルポルトゥスが勝利 [News]
2014/09/06(土) 16:49
札幌1Rの2歳未勝利(ダート1700m)は、3番人気マイネルオフィール(柴田大知騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒7。5馬身差の2着に5番人気ノースランドボーイが、クビ差の3着に1番人気レッツイットランがそれぞれ入線。

マイネルオフィールは栗東・飯田雄三厩舎の2歳牡馬で、父ゴールドアリュール、母アガルタ(母の父キングカメハメハ)。通算成績は3戦1勝となった。

レース後のコメント
1着 マイネルオフィール 柴田大知騎手
「強かったですね。ゲートをうまく出てくれて、気持ちよく行けたことがよかったです。子どもっぽさが解消すれば、もっとよくなると思います。力はありますし、走る馬だと思います」

2着 ノースランドボーイ 勝浦正樹騎手
「前走より内容がよかったです。徐々によくなっていると思います」

4着 イーデンホール 吉田隼人騎手
「思ったよりもゲートの出がよくなく、ペースが遅くなったところで動こうかと思いましたが、2歳戦ですし、大事に乗りました。今日は流れに乗れませんでした」


札幌2Rの2歳未勝利(芝1800m)は、3番人気マイネルポルトゥス(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒1。1馬身差の2着に1番人気サトノラーゼンが、3/4馬身差の3着に4番人気ディアマイダーリンがそれぞれ入線。

マイネルポルトゥスは美浦・伊藤伸一厩舎の2歳牡馬で、父ロージズインメイ、母コスモボヤージュ(母の父ピルサドスキー)。通算成績は4戦1勝となった。

レース後のコメント
1着 マイネルポルトゥス 蛯名正義騎手
「1コーナーの入りがうまくいきましたし、勝つならこういうパターンしかないと思っていました。あまり切れませんが、上手に競馬ができる馬です」

3着 ディアマイダーリン 三浦皇成騎手
「今日は馬に気が入り、素軽くなっていました。こういう競馬ができたことは収穫ですし、これからどんどんよくなると思います」

4着 レジメンタル 福永祐一騎手
「乗った感じはいい馬ですし、これからよくなると思います」

5着 ゴージャスガール 田辺裕信騎手
「まだフワフワしていて、動きたいときに動けませんでした。レースに慣れて、しっかりしてくればと思います」