【北九州短距離S】栗東レポート~マイネルエテルネル [News]
2014/09/03(水) 16:04
☆9月6日(土曜日)小倉競馬場で行われる北九州短距離ステークス(芝1200m サラ3歳以上,1600万以下)に出走を予定しているマイネルエテルネルについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎マイネルエテルネルについて、西園調教師

・前走の佐世保ステークスは開幕週で先行有利な馬場。そんな中、前の2頭が粘る流れで三番手からの3着。この馬自身最後はよく詰めているのですが、いたし方無しという感じでしょうか。ただその時の勝ち馬が北九州記念2着(メイショウイザヨイ)でしたからレベルの高い一戦には違いありません。

・その後は元気一杯で、今週の追い切りも馬ナリで坂路51.1-13.2とこの馬なりの動きはしています。

・今回はレベルの高い佐世保ステークスの1.2着馬がいませんから自然と先頭に立ってレースをしてくれるのではと思っています。57.5kgも普段定量で57kgですから気にしていません。

・一昨年はこの小倉競馬場で重賞(小倉2歳ステークス)を勝っていますし、福島競馬場でバーデンバーデンCを勝っているように小回り平坦の1200は得意です。

・秋の大舞台に行くためにも負けられない一戦です、この馬のしっかりとした走りを見せて秋に繋げてもらいたいですね。

取材:檜川彰人.