【鳥栖特別】(小倉)~コルサーレが直線で抜け出す [News]
2014/08/31(日) 16:19
小倉9Rの鳥栖特別(3歳以上500万下・芝2000m)は、1番人気コルサーレ(浜中俊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒5。2馬身差の2着に3番人気イイデフューチャーが、1馬身差の3着に4番人気ウルパラクアがそれぞれ入線。

コルサーレは栗東・池江泰寿厩舎の3歳牡馬で、父ハーツクライ、母アロングザシー(母の父Anees)。通算成績は10戦2勝となった。

レース後のコメント
1着 コルサーレ 浜中俊騎手
「スタートから、後ろのグループの直後につけて、3コーナーから気持ち早めに動いて行きました。今回はメンバー的にも抜けていたと思います。馬も前回よりよくなっている感じです」

2着 イイデフューチャー 幸英明騎手
「テンの争いが激しく、落ち着いたかと思ったら、3コーナーで外から来られました。その内容から考えると、強い内容だと思います。スムーズなレースができればもっと走る馬です」

3着 ウルパラクア 北村友一騎手
「前より馬が前向きになって、使った効果が出ていると感じました。3~4コーナーあたりから、モタれる面が出ました。そのあたりがクリアできれば......という感じです。でも、確実に馬はよくなっています」

7着 サダムダイジョウブ 川田将雅騎手
「ゲートが課題です。でも、出てからはスムーズにレースを運べました。直線もよく走っていますが、前との差がなかなか詰まりませんでした」