【メイクデビュー】(小倉5R)~レトロロックが人気に応える [News]
2014/08/31(日) 15:28
小倉5Rのメイクデビュー小倉(芝1800m)は、1番人気レトロロック(浜中俊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒8。半馬身差の2着に2番人気パイオニアステップが、5馬身差の3着に3番人気タイセイラビッシュがそれぞれ入線。

レトロロックは栗東・角居勝彦厩舎の2歳牡馬で、父ディープインパクト、母サムワントゥラブ(母の父シンボリクリスエス)。

レース後のコメント
1着 レトロロック 浜中俊騎手
「調教から動きがよかったですし、素質は高いです。お母さんはちょっと気難しい面があったそうですが、今のまま落ち着いてくれればいいですね。いい方へ成長してくれればと思います」

2着 パイオニアステップ 川田将雅騎手
「ゲートを出てからしばらく進んで行きませんでしたが、促したら進みすぎるくらいでハナを切る形になりました。2コーナーで少し物見をしましたが、それ以外はスムーズで直線もしっかり動いてくれました。ただ、勝った馬は着差以上に強かったです」

3着 タイセイラビッシュ 川島信二騎手
「ゲートの中で鳴いていたり、レースが終わって帰ってきてからも鳴いていたりと集中力を欠いていました。そのなかで3着ですから、レースに集中できるようになればもっとよくなるでしょう」