【2歳未勝利】(新潟1R)~ヴィクトリースノーが6馬身差でV [News]
2014/08/31(日) 15:08
新潟1Rの2歳未勝利(芝1000m)は、1番人気ヴィクトリースノー(石川裕紀人騎手)が勝利した。勝ちタイムは55秒8。6馬身差の2着に2番人気エンドオブデイズが、半馬身差の3着に11番人気イディルがそれぞれ入線。

ヴィクトリースノーは美浦・武井亮厩舎の2歳牝馬で、父スウェプトオーヴァーボード、母カネスヴィバーチェ(母の父ネオユニヴァース)。通算成績は3戦1勝となった。

レース後のコメント
1着 ヴィクトリースノー 石川裕紀人騎手
「スタートは速いですし、前回の反省を生かしてうまく脚をためて乗りました。最後はつかまっているだけでした」

3着 イディル 木幡初也騎手
「道中で挟まれて進路を探しながらだった分、脚はたまりました。もう少しスムーズなら2着はあったと思います。直千競馬に適性を感じました」

5着 ヒノキノカホリ 柴田大知騎手
「やはり外枠が有利ですね。最内枠からよくがんばっています」