【釜山S】(小倉)~キングヒーローがゴール前抜け出す [News]
2014/08/30(土) 16:38
小倉11Rの釜山ステークス(3歳上1600万下ハンデ、ダート1700m)は2番人気キングヒーロー(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分44秒8(良)。1馬身1/4差2着に5番人気サイモンガーランド、さらに3/4馬身差で3着に4番人気ダノンミルが入った。

キングヒーローは栗東・大橋勇樹厩舎の5歳牡馬で、父ブラックタキシード、母キングシスター(母の父キンググローリアス)。通算成績は24戦5勝となった。

~レース後のコメント~
1着 キングヒーロー(小牧騎手)
「手応え十分でしたし、4コーナーまでじっくり運んで行けました。快勝でした」

2着 サイモンガーランド(酒井騎手)
「テンに無理せずジッと構えて行きました。外を狙いながら上がって行きましたが、直線もスッと反応していい伸びを見せてくれました。今日は勝った馬の決め手が上でしたね」

4着 ベルサリエーレ(松山騎手)
「うまく2番手で運べましたが、早めに来られたのが響きました。それでも昇級戦でトップハンデを背負いながらよく頑張っています」