【メイクデビュー】(新潟5R)~キャピシーヌが勝利 [News]
2014/08/30(土) 15:35
新潟5Rのメイクデビュー新潟(2歳新馬、芝1200m)は2番人気キャピシーヌ(宮崎北斗騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒8(良)。3/4馬身差2着に8番人気ラスパジャサーダス、さらにクビ差で3着に3番人気エメラルドビームが入った。

キャピシーヌは美浦・田中剛厩舎の2歳牡馬で、父デュランダル、母ハーベストシーズン(母の父Tale of the Cat)。

~レース後のコメント~
1着 キャピシーヌ(宮崎騎手)
「いい位置につけることが出来て、追ってからもいい伸びでした。調教から乗っていて、1200m向きと言って使ってもらいましたが、もっと長い距離、1400mとか1600mの方がいいのかもしれません」

2着 ラスパジャサーダス(北村宏騎手)
「稽古でも気を使っていたり、パドックでも驚いたりしていましたが、馬群の中でもしっかり走っていました。最後つかまりかけましたが、よく頑張っていると思います」

4着 スミレタンポポ(木幡初也騎手)
「スタートまずまずで楽に追走出来ましたが、道中フラフラしてまだ非力なところもあって、追い出してからは人間の力をまだ頼っている感じでした。スピードはありますので軽い馬場なら合うと思います」

5着 ヴェスペルティリオ(福永騎手)
「1200mの馬ではない感じです。終い来ていましたが、体にも余裕がありました。ダートも走れそうですし、芝なら重い方が合っているかも。1400mとか1600mが合っていると思います」