【2歳未勝利】(新潟1R、2R)~スマートプラネット、サフィロスが勝利 [News]
2014/08/24(日) 15:14
新潟1Rの2歳未勝利戦(牝馬限定、芝1400m)は1番人気スマートプラネット(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒5(良)。3/4馬身差2着に3番人気メジャーフォルム、さらに3馬身差で3着に2番人気クインズミラーグロが入った。

スマートプラネットは美浦・和田雄二厩舎の2歳牝馬で、父ファルブラヴ、母アンダルシア(母の父アルカセット)。通算成績は3戦1勝となった。

~レース後のコメント~
1着 スマートプラネット(内田博騎手)
「ゲートに不安がありましたから、スタートが決まってくれればと思っていました。うまくスタートが決まりましたし、相手を見ながら競馬が出来ました。少しうるさい面があるので、間隔を空けて使ったことが良かったと思います」

3着 クインズミラーグロ(エスポジート騎手)
「指示通りの競馬は出来ましたが、3コーナーで不利がありました。すごくいい馬で、将来的には2000mを走れる馬になると思います」

5着 ハッピーノリチャン(木幡初騎手)
「前回は立ち遅れ気味でしたが、今日は出て行ってくれました。初めての逃げに戸惑いながら走っていましたが、頑張ってくれました」

7着 アルマニンファ(田中勝騎手)
「追走に手一杯でした。それで終わってしまいました」


新潟2Rの2歳未勝利戦(芝1200m)は1番人気サフィロス(M・エスポジート騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒1(良)。3馬身差2着に7番人気シルヴァーコード、さらに3馬身差で3着に12番人気ノーフェイトが入った。

サフィロスは美浦・手塚貴久厩舎の2歳牡馬で、父キンシャサノキセキ、母ダークサファイア(母の父Out of Place)。通算成績は2戦1勝となった。

~レース後のコメント~
1着 サフィロス(エスポジート騎手)
「すごく強い馬です。距離は1000mくらいがベストではないでしょうか。中団くらいにつける競馬が良く、前が速いペースで引っ張ってくれる形ならより良いと思います」

2着 シルヴァーコード(北村宏騎手)
「上手にタメが利いて競馬が出来ました。この形が定着するといいですね。それにしても相手が強かったです。すごくうまく行って、あれで差されるんだという感じです」

4着 ラビットボーテ(伴騎手)
「道中は内々を回っていました。人気馬が先行していたので前で決まると思っていたのですが、直線でそれらが下がってきて前が詰まってしまいました」

6着 アポロオウレン(西田騎手)
「イレ込み面は今日は見せていませんでした。動きたいところで動けずに嫌気が差したかもしれません。若干内にモタれていました。まだ経験不足ですから、また巻き返してくれると思います」

7着 ヤマタケマツリ(田中勝騎手)
「上位2頭は強いです。追い出しを待っていたら、あっという間に差をつけられてしまいました」