【TVh賞】(札幌)~3歳馬アズマシャトルが制す [News]
2014/08/23(土) 16:49
札幌11RのTVh賞(3歳以上1600万下・芝2000m)は、5番人気アズマシャトル(和田竜二騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分01秒4。3/4馬身差の2着に4番人気サクラボールドが、アタマ差の3着に8番人気ヒュウマがそれぞれ入線。

アズマシャトルは栗東・加用正厩舎の3歳牡馬で、父ゼンノロブロイ、母ブレッシング(母の父マルゼンスキー)。通算成績は8戦2勝となった。

レース後のコメント
1着 アズマシャトル 和田竜二騎手
「馬は硬かったのですが、気持ちが乗っていたので走りました。流れもよかったです。もっと余裕で抜け出せると思ったらモタれてしまいました。終わってみれば、力が上だったということでしょう。折り合いはつくので、距離は延びても大丈夫だと思います」

加用正調教師のコメント
「長く休んでいたので、まだ馬が緩いのですが、今日は底力で勝ってくれました。距離は2000mがギリギリで、1600~1800mくらいがベストではないでしょうか」

2着 サクラボールド 勝浦正樹騎手
「走る馬です。もう少し早く動いていればよかったです」

6着 ミエノワンダー 三浦皇成騎手
「まだ体に余裕があります。状態面は上向いていますし、ここをステップに次はよくなりそうです」

7着 ホーカーテンペスト 柴山雄一騎手
「いつも後ろからの競馬なので、今日は前へ行きました。ペースが遅いこともあり、ハミを噛んでしまいました。次はもっと楽に前へ行けると思います」