【日本海S】(新潟)~トラストワンが差し切りV [News]
2014/08/23(土) 16:43
新潟11Rの日本海ステークス(3歳以上1600万下・芝2200m)は、1番人気トラストワン(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分13秒7。クビ差の2着に4番人気ブリッジクライムが、1馬身差の3着に8番人気アップルジャックがそれぞれ入線。

トラストワンは栗東・庄野靖志厩舎の6歳牡馬で、父マイネルラヴ、母イソノスワロー(母の父デヒア)。通算成績は28戦5勝となった。

レース後のコメント
1着 トラストワン 蛯名正義騎手
「ペース次第では自分で動いて行こうと思っていましたが、他馬も行かないので、強気に攻めていきました。最後もよくしのいでくれましたし、力があります」

2着 ブリッジクライム 柴田善臣騎手
「道中引っかかるところがありましたが、直線で前が開くとよく伸びてくれました」

3着 アップルジャック 田辺裕信騎手
「もっと後ろを離して逃げたかったのですが、オーバーペースにならないように無理はしませんでした」

4着 ヴァーゲンザイル 武士沢友治騎手
「前走よりもいいイメージで競馬ができました。もともと高い能力を持っているので、気性面などがよくなればもっといいと思います」