【北九州記念】栗東レポート~エピセアローム [News]
2014/08/20(水) 17:20
 24日(日)に小倉競馬場で行われるサマースプリントシリーズ第4戦=第49回北九州記念(GIII・芝1200m)に出走するエピセアローム(牝5、栗東・石坂正厩舎)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

●エピセアロームについて石坂正調教師
「先週併せ馬でしっかり(調教を)やりましたし、今週は暑いですしもう単走で良いだろうということで。十分動きましたし、時計的にも十分だったと思います。前回も体調は良かったですし、夏場が良さそうな馬なので体調は十分保てていると思います。

 何回か1400mでも行けるだろうと思ってトライしましたが、1,2回1400mを使いすぎたかなと...ちょっと馬に申し訳なかったですね。やはり1200mがベストでしょう。どこの競馬場がダメとは思っていませんが、夏場が合っていて、その時に開催があることが小倉の実績につながっているのではないでしょうか。

 CBC賞は勝ったかなと思ったところで負けましたが、体調は万全ですし、今回は何とか勝ちたいと思っています」

(取材:大関隼)