【博多S】(小倉)~アドマイヤギャランが昇級戦を快勝 [News]
2014/08/16(土) 16:49
小倉11Rの博多ステークス(3歳上1600万下ハンデ、芝2000m)は2番人気アドマイヤギャラン(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分58秒7(良)。1馬身1/4差2着に10番人気ゼンノルジェロ、さらに1馬身1/2差で3着に4番人気サトノジュピターが入った。

アドマイヤギャランは栗東・中尾秀正厩舎の5歳牝馬で、父ハーツクライ、母マイダイナマイト(母の父ダイナマイトダディ)。通算成績は14戦4勝となった。

~レース後のコメント~
1着 アドマイヤギャラン(小牧騎手)
「言うことなし。完璧な競馬。流れもこの馬に向いたし、この後も楽しみです」

2着 ゼンノルジェロ(熊沢騎手)
「1度使って上積みがあったと思います。2000mのこの条件もこの馬に合っていたと思います。自分のペースで運ぶことが出来ました」

3着 サトノジュピター(浜中騎手)
「前半、折り合いもついて、3コーナーでペースが緩んだ時、ジワッと上がって行きました。軽い斤量も良かったと思います」

6着 スノードン(北村友騎手)
「この馬のリズムでレースをさせました。勝負どころで内がゴチャついて、外を回って行きましたが、流れが向かなかったと思います」