【弥彦特別】(新潟)~サトノフェラーリが早め先頭で押し切る [News]
2014/08/16(土) 16:38
新潟10Rの弥彦特別(3歳上1000万下、芝1800m)は3番人気サトノフェラーリ(北村宏司騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒9(重)。1馬身1/2差2着に2番人気ヒルノマテーラ、さらに1/2馬身差で3着に1番人気ヘイジームーンが入った。

サトノフェラーリは美浦・藤沢和雄厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母サトノアマゾネス(母の父Danehill)。通算成績は8戦3勝となった。

~レース後のコメント~
1着 サトノフェラーリ(北村宏騎手)
「スタートはうまく切れて、前の位置につけて行っても折り合えました。ゴール前も反応が良かったです」

2着 ヒルノマテーラ(田中勝騎手)
「流れに乗ってうまく走っていますが、勝った馬の決め手が上でした」

3着 ヘイジームーン(岩田騎手)
「もう少し切れそうでしたが、力みがあった分、ひと伸び出来ませんでした。馬はよく出来ていて、期待したのですが...」

4着 シャドウウィザード(エスポジート騎手)
「よく指示に従っていて乗りやすいです。軟らかい馬場は合っていないと思いますが、よく走っています」

5着 ウィケットキーパー(国分恭騎手)
「終いもよく反応していましたし、展開が向けばチャンスがあると思います」

6着 ガチバトル(杉原騎手)
「うまく行ったと思いましたが...。最後は切れる馬に交わされて止まってしまいました」