【宮崎特別】(小倉)~ブルーチッパーが逃げ切りV [News]
2014/08/16(土) 16:20
小倉10Rの宮崎特別(3歳上1000万下、ダート1700m)は2番人気ブルーチッパー(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分42秒0(重)。1馬身1/4差2着に8番人気マルカファイン、さらにクビ差で3着に1番人気グレナディアーズが入った。

ブルーチッパーは栗東・藤岡健一厩舎の4歳牝馬で、父ボーナスフィーバー、母ペケジェイ(母の父Tiznow)。通算成績は10戦4勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ブルーチッパー(幸騎手)
「レース前から力が上だと思っていましたから、後続を引きつけることなくマイペースで飛ばしました。この時計でこの結果ですから、やはりここでは力が上だったということでしょう」

2着 マルカファイン(高倉騎手)
「外の馬にプレッシャーを掛けられて、ハミを取らず急かせながら追走でしたが、よく最後まで辛抱してくれました。今日は馬場も味方しましたが、よく頑張っています」

3着 グレナディアーズ(北村友騎手)
「スムースに追走出来たのですが、時計が速く前が止まらない形。展開のアヤというか...。力のある馬ですが、今日は結果がついてきませんでした」

4着 タガノラルフ(川田騎手)
「この馬としてはよく頑張って走っているのですが、今日のダートは前が止まりません。この馬には時計の掛かるダートが合っています」

5着 グランフィデリオ(岩崎騎手)
「時計の速いレースで最後までしぶとく頑張りました。以前に乗せてもらった時より馬の状態が良くなっていました」