【関屋記念】美浦レポート~サトノギャラント [News]
2014/08/13(水) 12:25
 17日(日)に新潟競馬場で行われる関屋記念に出走を予定しているサトノギャラントについて北村宏司騎手のコメントは以下の通り。

「前走の中京記念では馬場状態の発表はやや重だったのですが、レース直前に一気に雨が降りだして発表より重く走りづらい馬場になりました。レースでは一旦抜けかけたのですが、そのあたりが応えたのか最後はのめっていました。直線の坂は問題なかったので、ゆるい馬場が問題だったように思います。
 先週に続いて今朝も追い切りに乗りました。坂路での3頭併せでしたが、真ん中に入って56秒6-40秒3-13秒0という時計でした。終始いい手ごたえで頑張っていました。
 重賞まであと一歩というところまで来ていますが、天気に恵まれないことが続いています。いつも自分の力を出し切ろうと頑張る馬で、馬場さえ良ければ切れる脚は持っているので、そのあたりがうまく発揮できる状況になれぱいいと思っています。ですから今週こそは晴れて欲しいです。
 僕自身昨年のレッドスパーダに続く関屋記念連覇がかかっていますが、同じ藤澤和雄厩舎のこの馬の能力を引き出せるように頑張って乗りたいと思っています。」
 
(取材:小林雅巳)