【大倉山特別】(札幌)~リメインサイレントが差し切りV [News]
2014/08/10(日) 16:20
札幌10Rの大倉山特別(3歳上1000万下、牝馬限定、芝1800m)は3番人気リメインサイレント(柴山雄一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒7(良)。1/2馬身差2着に5番人気コスモスターター、さらに1馬身差で3着に8番人気スリーアフロディテが入った。

リメインサイレントは栗東・田中章博厩舎の4歳牝馬で、父ホワイトマズル、母サイレントアスク(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は21戦4勝となった。

~レース後のコメント~
1着 リメインサイレント(柴山騎手)
「あんまり早めに先頭に立つとフワッとしてしまいますので、ゲートをポンとは出ましたが、じっくりと自分のリズムで行きました。3コーナーで窮屈になってしまいましたが、かえってそこで脚がたまりました。ようやく勝たせてあげられました」

2着 コスモスターター(黛騎手)
「2番手以降は速くないと思いましたので、無理しない程度に捲くって行って2番手につけることが出来ました。終いは切れる馬に差されてしまいましたが、早めに動く形がこの馬には合っています」

4着 アドマイヤシーマ(藤岡康騎手)
「3コーナーで追走に余裕がなくなりましたが、最後はいい脚を見せてくれました。一度使って良くなるでしょう」

5着 プロクリス(三浦騎手)
「控える競馬を試みました。我慢は出来ていましたが...」