【桑園特別】(札幌)~モンドクラッセが7馬身差で勝利 [News]
2014/08/09(土) 17:00
札幌12Rの桑園特別(3歳以上500万下・ダート1700m)は、1番人気モンドクラッセ(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒0。7馬身差の2着に6番人気バイタルフォルムが、2馬身差の3着に2番人気ディーエスコマンドがそれぞれ入線。

モンドクラッセは美浦・清水英克厩舎の3歳牡馬で、父アグネスデジタル、母クッキーキティ(母の父ラグビーボール)。通算成績は7戦2勝となった。

レース後のコメント
1着 モンドクラッセ 三浦皇成騎手
「前走で岩田騎手が出していってくれたので、今日もスーッと出ていってくれました。ここではスピードがまったく違いますから、直線も押さえながらであの着差です。高い能力を感じますが、まだ荒削りですし、揉まれる競馬もこなしてくれれば楽しみが広がります」

2着 バイタルフォルム 西村太一騎手
「最後までしっかり伸びていますし、勝ちに等しい内容だと思いますが、相手が強かったです」

3着 ディーエスコマンド 勝浦正樹騎手
「安定して走るのですが、もうワンパンチ欲しいです。今日は勝った馬が強かったにせよ、2着には入りたかったです」