【筑紫特別】(小倉)~キタサンエピソードが2馬身差で快勝 [News]
2014/08/09(土) 16:08
小倉10Rの筑紫特別(3歳以上500万下・芝1200m)は、2番人気キタサンエピソード(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒6。2馬身差の2着に1番人気ジェネシスロックが、クビ差の3着に4番人気ヴァッフシュテルケがそれぞれ入線。

キタサンエピソードは栗東・橋口弘次厩舎の5歳牡馬で、父フジキセキ、母キタサンメッセージ(母の父キングヘイロー)。通算成績は25戦3勝となった。

レース後のコメント
1着 キタサンエピソード 小牧太騎手
「今日は折り合いもつきましたし、完璧な競馬でした」

2着 ジェネシスロック 川田将雅騎手
「勝った馬の後ろでスムーズに運んでがんばってくれましたが、今日は勝った馬が強かったです」

3着 ヴァッフシュテルケ 北村友一騎手
「この馬のリズムで競馬はできたと思いますし、力は見せてくれました」

5着 ドラゴンサクラ 中井裕二騎手
「内がゴチャつきそうだったので、外を回りました。それほど差のないところまで来てくれたのですが......」