【レパードステークス】美浦レポート~ジャッカスバーク [News]
2014/08/06(水) 13:02
 今月10日(日)新潟競馬場で行われる第6回レパードステークス(GIII)に登録をしているジャッカスバーク(牡3、美浦・古賀慎明厩舎)について、追い切り後の土谷智紀調教助手のコメントは以下の通り。※抽選対象馬

(前走の三浦特別2着を振り返って)
「これが良い経験になって、次につながればと思っています。レコード決着での2着でしたから、十分価値があるのではないでしょうか。コースに関係なく、能力のある馬だと思うので、どこでも走れるかと思います。」

(前走後の調整について)
「順調に来ています。調教もハードにこなせているので良いと思います。今週は内田博幸騎手に乗ってもらって、3頭併せの3番目で併入という形でした。時計も良かったので、良い調教になったと思います。」

(今回のレースについて)
「コースは特に気にしていません。新潟は直線が長いですし、問題はないと思います。これまでも強い相手とやってきましたので、その辺も全然心配していません。十分チャンスはあるかなと思います。内田騎手に乗っていただけて、心強いです。ここで何とか良い結果を出してもらいたいです。期待しています。」

(取材:米田元気)