【メイクデビュー】(新潟5R)~メイショウメイゲツが人気に応える [News]
2014/08/02(土) 15:36
新潟5Rのメイクデビュー新潟(芝1400m)は、1番人気メイショウメイゲツ(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒8。1馬身差の2着に3番人気テイクウォーニングが、1馬身半差の3着に4番人気サクラライトニングがそれぞれ入線。

メイショウメイゲツは美浦・小島太厩舎の2歳牝馬で、父ディープインパクト、母スクービドゥー(母の父Johan Cruyff)。

レース後のコメント
1着 メイショウメイゲツ 蛯名正義騎手
「ちょっと1400mは忙しいかと思いましたが、人気を背負っているし、ある程度出して行きました。直線もしっかり伸びていますし、新馬戦としては言うことなしです。距離が延びてもよさそうですし、今後が楽しみです」

2着 テイクウォーニング 岩田康誠騎手
「素直で扱いやすい馬。道中もいい感じで行けましたが、少し抜け出すのが早かったかもしれません。距離は延びても大丈夫。次はいいレースができると思います」

3着 サクラライトニング 戸崎圭太騎手
「完成度の高いレースができました。少しテンションが心配でしたが、レースでは落ち着いていました。最後はいい伸びでしたし、いい馬です」

11着 マンゴジェリー M.エスポジート騎手
「物見をしていて、まだ馬が幼すぎます。もう少し距離を延ばしたほうがいいでしょう。次は変わってくると思います」