【メイクデビュー】(札幌5R)~シンフォニアが4馬身差でV [News]
2014/08/02(土) 15:23
札幌5Rのメイクデビュー札幌(芝1200m)は、1番人気シンフォニア(四位洋文騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒2。4馬身差の2着に3番人気マイネルグルマンが、クビ差の3着に2番人気イシスがそれぞれ入線。

シンフォニアは栗東・昆貢厩舎の2歳牝馬で、父サクラバクシンオー、母ファニーモーク(母の父Distorted Humor)。

レース後のコメント
1着 シンフォニア 四位洋文騎手
「追い切りで圧巻の動きを見せて期待されていた馬ですが、スタートをうまく出てくれて、あとは楽に行けました。気のいい、器用なタイプの牝馬です。実はソエが出ているのですが、それでもこれだけ走るのですから、これからもっとよくなる馬だと思います」

3着 イシス 三浦皇成騎手
「それほどみっちりとした追い切りをしていたわけではないので、これからよくなってくると思います。しっかりと走っていたし、内容はよかったと思います」