【2歳未勝利】(中京1R)~リンガディンドンが勝利 [News]
2014/07/26(土) 15:06
中京1Rの2歳未勝利戦(ダート1200m)は1番人気リンガディンドン(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分12秒6(良)。2馬身1/2差2着に3番人気オリエンタルダンス、さらにアタマ差で3着に4番人気エンプレスダンスが入った。

リンガディンドンは栗東・松元茂樹厩舎の2歳牡馬で、父ゴールドアリュール、母リングジアラーム(母の父スウェプトオーヴァーボード)。通算成績は2戦1勝となった。

~レース後のコメント~
1着 リンガディンドン(福永騎手)
「ペースが遅くて、二の脚が速いので、一気に先頭に立って行きました。先頭に立ってからは気を抜いて走っていましたが、こういう競馬はしたくありませんでした。競馬を教えていけば上に行けそうな馬です」

2着 オリエンタルダンス(浜中騎手)
「勝った馬は強かったですが、3着馬には抜かせず、よく頑張っています。ダートが合っているようです」

3着 エンプレスダンス(和田騎手)
「ゲート内で落ち着きがなく、出遅れましたが、道中はいい感じで上がって行けました。よく伸びていますが、最後は外を回った分でしょうか」

5着 ニホンピロサンダー(酒井騎手)
「距離短縮でテンに忙しかったです。道中は内に入れて、馬込みにも怯まず、うまく外にも出せました。直線、行きかけましたが、残り1ハロンで内にモタれてしまいました。まだ馬体に余裕があって、その分、苦しくなったのかもしれません」