【マカオJCT】(中京)~ホープタウンがハナ差しのぐ [News]
2014/07/20(日) 16:38
中京9Rのマカオジョッキークラブトロフィー(3歳以上500万下・芝1200m)は、3番人気ホープタウン(松若風馬騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒5。ハナ差の2着に8番人気ジェネシスロックが、半馬身差の3着に2番人気キタサンエピソードがそれぞれ入線。

ホープタウンは栗東・西浦勝一厩舎の3歳牡馬で、父コマンズ、母ジェネラスオプション(母の父Cadeaux Genereux)。通算成績は3戦2勝となった。

レース後のコメント
1着 ホープタウン 松若風馬騎手
「本当はもう少し前の位置につけたかったのですが、跳び上がるようなスタートで、思っていたより後ろからのレースになりました。そこで出たなりに、ロスなく運ぼうと思い、ゴチャつかないように内を突きました。少し行きたがる面はありましたが、直線はいい手応えでした。乗り替わりで特別レース初勝利となりましたが、僕を選んで下さった関係者の皆さんに感謝したいと思います」

2着 ジェネシスロック 北村友一騎手
「レースはスムーズでしたし、最後もジリジリ伸びています。力のいる馬場も合っていると思います。がんばってくれました」

3着 キタサンエピソード 小牧太騎手
「他が行かないので行きました。スピードがありますね。落ち着きが戻ってくればもっといいと思います。小回り平坦が合っていますね」

4着 オリエンタルサン 藤懸貴志騎手
「ほぼ思い通りに運べましたが、前の馬が強かったですね。ずっと左手前でしたから、直線で右手前に替えられればよかったです」