【産経大阪杯】栗東レポート~ショウナンマイティ [News]
2013/03/27(水) 17:31
☆31日(日)に阪神競馬場で行われる第57回大阪杯(GII、芝2000m)に出走を予定しているショウナンマイティについて、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎ショウナンマイティについて、梅田智之調教師

・昨年の(このレースの)覇者ではありますが、メンバーも違いますからね、今回はチャレンジャーです。

・前走の京都記念は3着と踏ん張ってはくれましたが、これまでこの馬に教えてきたことが全て無になったようなレースでした。確かに長期休養明けで中間のテンションも高かったので折り合いを欠くのではと思っていましたが、その予感か的中した感じです。

・前走後はそう言った課題を修正する調教を重ね、馬もそれに応えてくれています。今回は前回のようなことは無いと思います。

・追い切りに関してはCWコースで先週、先々週と長めに追って今週は坂路でラスト重点の内容でした。道中の折り合いも確認できましたし、真っ直ぐに走っていました。

・今年の方が昨年よりもパワーアップした印象があります。ただ、今回は相手関係よりも、まず自分の課題をしっかりこなしながらレースをすること。4コーナーまでしっかり折り合いをつけて直線弾けるレースをして次につながるレースをしてもらいたいですね。

取材:檜川彰人.