キズナ、ワンアンドオンリー関係者からの寄付金について [News]
2014/07/13(日) 17:29
 第80回日本ダービーに優勝したキズナの馬主・前田晋二氏と第81回日本ダービーに優勝したワンアンドオンリーの馬主・前田幸治氏が福島県および福島市に対して寄付をおこなった。

 前田晋二氏 福島県(災害復興寄付金)へ1000万円
 前田幸治氏 福島市(ふるさと復興応援寄付金)へ1000万円

●前田幸治氏のコメント
「第81回東京優駿において、私共のワンアンドオンリー号が優勝することができました。たくさんの温かなご声援をいただき、心より御礼を申し上げます。ワンアンドオンリーをはじめ、今年の3歳世代7123頭は、東日本大震災が起きた2011年産まれです。あの日から早くも3年の月日が経ったという事実を思うと、いまだに困難に直面している方が多くおられることに胸が痛みます。昨年は、復興への祈りを込めて名付けたキズナが優勝し寄付金を贈らせていただきました。今年も昨年同様に、私共が競馬を通してできることをと考え、寄付金をお贈りさせていただくことといたしました。馬との歴史も深く、競馬を愛するファンがたくさんおられる福島の皆様のために、有意義に使われることを切に願っています」

(JRA発表による)