【三陸特別】(福島)~ケイジータイタンが先手を奪って押し切る [News]
2014/07/12(土) 15:36
福島9Rの三陸特別(3歳上500万下、ダート1700m)は3番人気ケイジータイタン(岩部純二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒0(良)。1馬身1/2差2着に1番人気ベリートゥベリー、さらに1馬身1/2差で3着に2番人気スギノハルバードが入った。

ケイジータイタンは美浦・萱野浩二厩舎の4歳セン馬で、父メイショウボーラー、母スイートパッセ(母の父テイエムオペラオー)。通算成績は18戦3勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ケイジータイタン(岩部騎手)
「前走でも、前の馬にはきつい流れで2着に残っていますからね。強かったです」

2着 ベリートゥベリー(田中勝騎手)
「ペースが速かったので、逆に反応がイマイチでした。体が伸びているような感じになりました。仕方がありません」

4着 ダノンアイガー(石橋脩騎手)
「今日は道中でハミを噛むところもなく、折り合っていました。心境の変化があったのかもしれません。以前ほど力んでいませんでした。最後は伸びず、バテずという感じでした」

6着 ブルーボサノヴァ(柴田未騎手)
「フォームがバラバラになるので、道中は急がせず、ジッとしていました。3コーナーから追い出して、長くいい脚を使ってくれました。展開も向いたので良かったです」