【プロキオンS】栗東レポート~ベストウォーリア [News]
2014/07/09(水) 17:05
 13日(日)に中京競馬場で行われる第19回プロキオンステークス(GIII・ダート1400m)に出走するベストウォーリア(牡4、栗東・石坂正厩舎)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

●ベストウォーリアについて石坂正調教師
「追い切りばかりで、なかなかレースに使えないという事が続いていましたが、幸いコンディションは維持できています。今日も坂路で、併せ馬でしっかり負荷をかけられましたし、良かったと思います。前走後も反動無く来てくれました。

 アハルテケSはトップハンデで、しかも勝ち馬にマークされる形になったのが全てですね。大人しくて賢い馬ですから、どこの競馬場だからということはないと思います。4走前に1400mに使った時(すばるステークス)が強かったですし、マイル戦よりはもしかしたら1400mの方が良いのかな、とも考えています。思うように使いたいレースに使えなかった馬ですが、何とか軌道に乗って大きいレースへ向かって行けたらと思います」

(取材:大関隼)