【七夕賞】栗東レポート~ダコール [News]
2014/07/09(水) 16:45
 13日(日)に福島競馬場で行われる第50回七夕賞(GIII・芝2000m)に出走するダコール(牡6、栗東・中竹和也厩舎)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

●ダコールについて中竹和也調教師
「メイステークスは道中いつもよりちょっと力んでいるかな、という印象でしたが、それでもよく頑張って伸びてくれました。使った後の反動も無かったですし、この中間はいつものパターンで大山ヒルズへ短期放牧に出して、6月20日に厩舎へ戻してこのレースに向けて調整してきました。今朝は一杯にしっかり追うように、という指示でしたが良い動きでしたし、満足できるものでしたね。確実に前走以上の状態にあると思います。

 ハンデの56キロは問題ないと思いますし、福島コースも問題ありませんが、いつもの事ながら週末の天気がどうなるか...。馬場次第という面はあります。早く台風が通り抜けて欲しいですね。あとは後方からの差し馬ですから、出来れば上がりのかかるような展開になって欲しいと思っています。

 前半折り合って、最後に追い込むというこの馬の持ち味が出せれば良いですね。休み明け2戦目でしっかり仕上がりましたし、是非応援をお願いします」

(取材:大関隼)