【七夕賞】美浦レポート~マイネルラクリマ [News]
2014/07/09(水) 14:50
 13日(日)に福島競馬場で行われる七夕賞に出走するマイネルラクリマについて上原博之調教師のコメントは以下の通り。

「前走のエプソムカップは香港帰りのレースでしたが、この馬なりに頑張ってくれたと思います。その後は厩舎で調整してきましたが、前走の時よりも馬の状態はいい感じです。
 先週の時点である程度体は作っていましたし、レースの当該週はサッと流す程度の調整の方が良い結果を出しているので、今朝の追い切りはウッドコースでの単走で、馬なりで行って直線は強めという予定通りの調教でした。順調にきています。
 58キロというハンデは重賞を2勝していますから覚悟していました。ダイワファルコンと同じで前で競馬をする脚質で福島コースを得意としています。ともに58キロのトップハンデを克服して欲しいと思っています。
 先週のラジオNIKKEI賞ではクラリティシチーで残念な思いをしましたので、その分も含めて2頭には頑張ってもらいたいです。」

(取材:小林雅巳)