【七夕賞】美浦レポート~ダイワファルコン [News]
2014/07/09(水) 14:47
 13日(日)に福島競馬場で行われる七夕賞に出走を予定しているダイワファルコンについて上原博之調教師のコメントは以下の通り。

「この春の2戦はチグハグな競馬で、この馬の実力を出せないまま終わってしまいました。前走後はこのレースを予定して放牧に出してリフレッシュさせ、1ヶ月前にこちらに戻して調整してきました。
 先週まで併せ馬で調整してきてかなり体も出来ていました。今朝はウッドコースでの単走でしたが、この馬はレースの当該週はある程度ビシッとやった方がいいタイプで、ウッドで56秒台のいい時計をマークしました。予定通りの調教が出来ました。
 58キロのハンデは今回と同じコースの福島記念を連覇しているので覚悟していました。雨が降ったとしても、ある程度の道悪はこなせると思うので、そんなに心配はしていません。
 気分よく自分のペースで先行して直線抜け出すという競馬がこの馬にとっては一番いいレース運びなので、そのような形になればいいと思っています。そのためにもスタートしたらいい位置を狙っていくように騎手にはお願いするつもりです。」

(取材:小林雅巳)