【美濃特別】(中京)~内から抜けてポセイドンバローズ [News]
2014/07/06(日) 15:21
中京9Rの美濃特別(3歳上500万下、芝2000m)は2番人気ポセイドンバローズ(浜中俊騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分02秒7(良)。クビ差2着に1番人気ダノンシンフォニー、さらに3馬身差で3着に7番人気スズカファイターが入った。

ポセイドンバローズは栗東・武田博厩舎の4歳牡馬で、父ハーツクライ、母ダディーズシューズ(母の父サクラユタカオー)。通算成績は22戦3勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ポセイドンバローズ(浜中騎手)
「ずっと折り合いがついて、道中も手応え良く運ぶことが出来ました。直線では内もうまく空きましたし、最後もよく凌いでくれました」

2着 ダノンシンフォニー(福永騎手)
「道中はバランスを崩すくらいノメっていました。最後はいい伸びを見せていましたが、勝ち馬は上のクラスでも好勝負をするような馬ですからね。相手が強かったです」

3着 スズカファイター(武豊騎手)
「掛かりながらも本当によく頑張って踏ん張っています」

4着 ジリオン(北村友騎手)
「交わされてもしぶとく食い下がって頑張っています。最後はジリジリとした脚になってしまいました」

5着 フミノスナイパー(太宰騎手)
「芝でも今日はしっかり伸びてくれました。馬がしっかりしてきました。芝にもメドが立ちましたね」