【2歳未勝利】(中京1R)~タガノアザガルが勝利 [News]
2014/07/06(日) 14:59
中京1Rの2歳未勝利戦(芝1400m)は1番人気タガノアザガル(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒3(良)。1/2馬身差2着に2番人気フェアラフィネ、さらに1馬身3/4差で3着に5番人気マイネルレハイムが入った。

タガノアザガルは栗東・千田輝彦厩舎の2歳牡馬で、父バゴ、母ライアメロディー(母の父アドマイヤベガ)。通算成績は2戦1勝となった。

~レース後のコメント~
1着 タガノアザガル(福永騎手)
「返し馬ではテンションが高めでしたが、ハナに行くつもりはなく、有力馬2頭が行ってくれて一番いい形になりました。直線では慌てることもなく、前が空くまで待つ余裕がありました。しかし、思ったほど伸び切れなかったので距離は1200mの方がいいかもしれません。センスが良く、完成度が高い馬で、2歳のうちに活躍出来そうな馬です」

2着 フェアラフィネ(川須騎手)
「ところどころでノメりました。コーナーでは外へ張り気味でした。しかし、直線で内から勝ち馬に交わされても、また交わそうとする気持ちを出して走っていました。根性のある馬です。こういう競馬をしていけば近いうちにチャンスはあると思います」

4着 ゲネラルプローベ(小牧騎手)
「行くつもりはなかったのですが、持ったまま行きました。やはりキンシャサノキセキの血でしょうか。短いところ、1200mでもいいかと思います」