【猪苗代特別】(福島)~ティアップレーヴが逃げ切る [News]
2014/07/05(土) 15:46
福島9Rの猪苗代特別(3歳以上1000万下・ダート1700m)は、3番人気ティアップレーヴ(大野拓弥騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分44秒3。半馬身差の2着に2番人気キープインタッチが、3/4馬身差の3着に1番人気バンズームがそれぞれ入線。

ティアップレーヴは美浦・高木登厩舎の4歳牝馬で、父クロフネ、母アドマイヤバレー(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は13戦4勝となった。

レース後のコメント
1着 ティアップレーヴ 大野拓弥騎手
「今日はフワッとするところがありませんでした。最後までしっかりと走っていました」

2着 キープインタッチ 北村宏司騎手
「ゲートは少し遅れましたが、許容範囲でした。勝ち馬の直後にいて、前半のペースが緩いなか、一瞬の仕掛けどころがすべてでした。勝負どころで離された分を詰められませんでした。グッと踏まれたときの反応の差が出ました。具合は悪くなさそうでしたが......」

3着 バンズーム 蛯名正義騎手
「ゲートは出ている方なのですが、そこから進んでいきません。ペースが遅かったので、まくってしまおうかと思いましたが、次のことを考えるとつながらないとも思いました。結果的に大事に乗りすぎました」

5着 トーセンハルカゼ 江田照男騎手
「小回りにも対応できましたし、よかったのではないでしょうか」