【ラジオNIKKEI賞】栗東レポート~ブレイヴリー [News]
2014/07/02(水) 14:59
☆7月6日(日曜日)福島競馬場で行われる第63回ラジオNIKKEI賞(サラ3歳,オープン GIII,芝1800m ハンデ)に出走を予定しているブレイヴリーについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎ブレイヴリーについて、宮調教師

・前走はスローペースの上がりのレースでしたが、しっかり対応してくれました。その後は一度楽をさせて直前の2週は速い調教をしました。あまり疲れが残るタイプではないので今日まで順調です。

・今朝は福島競馬場への輸送も考え、先週までの段階で距離も乗っていたので、疲労を残さないことを第一に併せ馬をしました。先週までのいい出来を持続している感じです。

・デビュー当時からこれまで数を使われてレースも上手くなっています。1800mはベスト、小回りの対応も大丈夫。今回の舞台はいい位置からレースが出来るぴったりのコース、相手は強くなりますがどれだけ出来るか期待しています。

取材:檜川彰人.