【檜山特別】(函館)~ケイティバローズが早めに動いて連勝 [News]
2014/06/28(土) 17:43
函館12Rの檜山特別(3歳上1000万下ハンデ、ダート1700m)は2番人気ケイティバローズ(勝浦正樹騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒4(良)。1馬身1/4差2着に9番人気スターライラック、さらに2馬身1/2差で3着に1番人気メイショウオオカゼが入った。

ケイティバローズは栗東・角田晃一厩舎の4歳牝馬で、父マンハッタンカフェ、母ホットマンボ(母の父Kingmambo)。通算成績は14戦4勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ケイティバローズ(勝浦騎手)
「52キロということもあって、強気に行けました。早め早めに動いてほしいと言われていましたし、踏み遅れることなく、いい仕掛けが出来ました。馬も強かったです」

2着 スターライラック(吉田隼騎手)
「力は出し切って、よく頑張っています。しかし、勝った馬が一枚上でした」

3着 メイショウオオカゼ(古川騎手)
「"これは来る"と思ったら、離されてしまいました。馬もズブいところがあります」

4着 アドマイヤキュート(丸山騎手)
「52キロだったので、結果的には向正面で動いていれば良かったです。それでもメドは立ちました」