【メイクデビュー】(東京5R)~ラミーロが勝利 [News]
2014/06/21(土) 15:19
東京5Rのメイクデビュー東京(芝1600m)は、13番人気ラミーロ(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分37秒6。クビ差の2着に2番人気マイネルクレイモアが、3馬身差の3着に4番人気スプリームゴールドがそれぞれ入線。

ラミーロは美浦・和田雄二厩舎の2歳牡馬で、父アサクサデンエン、母アラハ(母の父アドマイヤベガ)。

レース後のコメント
1着 ラミーロ 池添謙一騎手
「いいポジションをとれましたし、道中もリズムよく走れました。直線仕掛けたら、いい反応を見せて、前の馬を一瞬で交わしていきました。切れる感じのタイプで乗り味もいいですし、楽しみです」

2着 マイネルクレイモア 柴田大知騎手
「センスがあります。行かせたらビュッと行ってしまいそうで、なだめながら行きました。直線で勝ち馬に一気に抜かれましたが、最後にまた詰めています。センスのある馬ですし、次につながると思います」

3着 スプリームゴールド 田中勝春騎手
「稽古通りの走りでした。しっかりしているし、上手に走れました」

4着 ムーンビューティ 吉田豊騎手
「スタートが速く、物見していました。いいスピードを持っていますし、こういう競馬ができればチャンスはあると思います」