【マーメイドS】(栗東レポート)~フーラブライド [News]
2014/06/11(水) 17:32
 昨年秋にダートから芝に路線を変更すると500万条件から半年の間に重賞2勝を挙げるまでに一気に出世しフーラブライド。一気に相手が強くなったヴィクトリアマイルでは速い流れに対応できず力を発揮できなかったが、それでも今回は実績を買われてトップハンデの56キロ。期待がかかる。
 
 今朝は9時前にウッドチップコースに入り長めの距離をいいスピードで駆け抜けた。

 調教後の関係者のコメントは以下のとおり。

●フーラブライド(木原一良調教師)
 
◎前回の初のGI挑戦を振り返ってください。
 初のGIで流れもキツくて自分の競馬をさせてもらえず、とても残念でした。

◎強い相手でしたが、距離や外枠も合わなかったでしょうか? 
 流れ自体が合わなくて内に入れる余地もなかったし、そのまま外を回る状態になったんですね。それでも頑張ったんですが、前が止まらなかったですから。

◎レース後の疲れはどうでしたでしょう?
 結局ああいうレースになってしまって馬自身も目一杯走った感じじゃないので、疲れは意外に早く取れました。

◎今は元気ですね?
 遠征の時には1週前に速いタイムで追うのですが、今回は地元なので直前の今日にビシッとやりました。

◎今日の調教の内容を教えてください。
 いつもと変わらずの追い切りで終いもしっかり動いていましたので、体調自身は変わりないと思います。

◎ご覧になっての評価はどうでしたか?
 前回のレースから中3週できていますがその割には動きも悪くないし毛艶もいいので現状維持はできていると思います。

◎今回は56キロのトップハンデになりますが。
 そうですね。条件馬が多いということで上下差が6キロ、2番目のハンデの馬と3キロ差。なんとも微妙な斤量ですね。

◎56キロも初めてですね。
 重賞を勝たせてもらってますから、致し方ないというところですが斤量差があるので一抹の不安が残るところです。

◎阪神の芝2000メートルには課題はありますか?
 坂のきつい中山の1800メートル戦を勝っていますし、そこから距離が200メートル伸びるのは歓迎ですから気にしてはいません。

◎どんなレースを期待されますか?
 これはちょっと見えないんですけどね。軽量の馬がどんな競馬をするのか・・・。自在にレースを出来る馬なのであとはジョッキーに任せますけど。

◎レースに向けての意気込みをお願いします。
 重賞を2つ勝たせてもらってますので、何とか貫禄を見せて欲しいと思っています。

(取材:佐藤泉)