ハープスター危うし!オークスの実況担当は、あのアナウンサー!! [実況アナ!]
2014/05/01(木) 18:32

 もう5月になつてしまいましたが、ここで3月の万馬券を振り返ります。3月に出た100万を超える大万馬券とWIN5の実況担当者は以下の通りです。

 

3月 1日(土)中山・ 3レース 3連単 100万6890円(実況担当・舩山)

3月 1日(土)小倉・ 9レース 3連単 173万1400円(実況担当・檜川)

3月 2日(日)小倉・周防灘特別 3連単 133万1300円(実況担当・小林)

3月16日(日)中山・ 5レース 3連単 145万3720円(実況担当・米田)

3月16日(日)中京・トリトンS 3連単 137万2540円(実況担当・中野)

3月16日(日)阪神・Fレビュー 3連複 175万540円 (実況担当・檜川)

3月23日(日)阪神・ 4レース 3連単 243万6020円(実況担当・木和田)

3月23日(日)阪神・ 6レース 3連単 152万970円 (実況担当・木和田)

3月30日(日)中京・ 4レース 3連単 102万7570円(実況担当・佐藤)

 

★3月 2日(日) 阪急杯&中山記念

 中山 10R(2番人気)・11R(2番人気)・            ...舩山アナ    

 阪神 10R(11番人気)・11R(2番人気)           ...大関アナ

 小倉 11R(14番人気)                          ...小林アナ

<払戻金>  2億円(キャリーオーバー・2億6092万8530円)

 

★3月 9日(日) 弥生賞

 中山  9R(1番人気)・10R(13番人気)・11R(1番人気)  ...中野アナ    

 阪神 10R(1番人気)・11R(1番人気)            ...佐藤アナ

<払戻金>  245万6090円

 

★3月18日(日) フィリーズレビュー&中山牝馬S

 中山 10R(3番人気)・11R(1番人気)・           ...木和田アナ    

 阪神 10R(2番人気)・11R(2番人気)            ...檜川アナ

 中京 11R(13番人気)                          ...中野アナ

<払戻金>  1012万8010円

 

★3月21日(金) フラワーカップ

 中山  9R(2番人気)・10R(6番人気)・11R(3番人気)   ...山本アナ    

 中京 10R(8番人気)・11R(3番人気)                   ...小塚アナ                    

<払戻金>  2億円(キャリーオーバー・1億647万6940円)

 

★3月23日(日) 阪神大賞典&スプリングS

 中山  9R(1番人気)・10R(2番人気)・11R(3番人気)   ...中野アナ    

 阪神 10R(2番人気)・11R(1番人気)                   ...佐藤アナ                    

<払戻金>  7万4650円

 

★3月30日(日) 高松宮記念&マーチS

 中山 10R(3番人気)・11R(3番人気)・            ...小林アナ    

 中京 10R(4番人気)・11R(3番人気)            ...小塚アナ

 阪神 11R(2番人気)                           ...山本アナ

<払戻金>  126万6020円

 

 3月の月間MVPを発表します。MVPは3月の最高配当レースを実況した木和田アナとなりました。選考委員会では「該当者なし」でも良いのではないか、という意見が出されました。確かにこれまでの例からすると該当者なしとなってもおかしくないのですが、今年から「出来る限りMVPを選出していく」ということが選考委員会で確認されていて、今回の措置となりました。

 リーディング争いは舩山アナがトップに立ちました。9割は切りましたが、8割9分6厘でリーディングアナウンサー連覇に挑戦しようとしています。2位は私小林です。8割7分6厘となって浮上してきました。やはり私が実況するレースは荒れるようです。2月終了時点でトップだった米田アナが8割6分1厘で3位となり、その後は大関アナが8割5分6厘で続いています。

 一方、殿は変わりありません。木和田アナが7割3分9厘で最下位に低迷し続けています。阪神タイガースは好調ですが、どうも木和田アナは浮上する気配がありません。ブービーは7割8分2厘の中野アナです。

 さて、今週からGIが続きます。天皇賞(春)から安田記念までお楽しみが続くわけですが、中でも私が一番注目しているのはオークスです。「競馬実況Web」に5月の実況担当アナウンサーが発表されていますが、皆さんは今年のオークスの担当者をもう確認しましたか?そう、オークスは舩山アナなのです。

 ご存知のように舩山アナは「1番人気キラー」として有名です。昨年1年間で、舩山アナが実況した重賞レースで1番人気が勝ったのは日経賞と有馬記念だけだったのです。今年も1番人気の馬がことごとく敗れています。先週のフローラステークスも1番人気の馬はレース直前で騎手が乗り代わりとなって6着に終わりました。3連単は100万オーバーというおまけつきでした。

 さぁ、そうなるとオークスには桜花賞を制したあの馬が出てきます。レースでは1馬人気になることは間違いないでしょう。はたして舩山アナの魔力に負けずに、あの馬はオークスを勝って2冠を制することが出来るのでしょうか?

 先週は福島で今年の最高配当となる691万馬券が出ました。そのレースでの単勝はJRAレコードとなる5万6940円!いやぁ、びっくりでした。私は先週京都で仕事をしていたのでその歴史的瞬間に立ち会うことは出来ませんでしたが、今週から始まる同時開催の新潟でも素晴らしい大万馬券が誕生することを信じて狙っていきたいと思います。これから毎週GIレースに気を取られがちですが、万馬券はどのレースでゲットしてもいいのです。皆さん、頑張りましょう!