【晩春ステークス】(東京)~ザッハトルテ 外から抜けて連勝 [News]
2013/04/28(日) 15:12
東京9Rの晩春ステークス(4歳上1600万下ハンデ、芝1400m)は3番人気ザッハトルテ(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分19秒9(良)。1馬身1/4差2着に1番人気アミカブルナンバー、さらに1馬身1/4差で3着に4番人気シルクドリーマーが入った。

ザッハトルテは栗東・牧田和弥厩舎の6歳牝馬で、父クロフネ、母パフェ(母の父Kingmambo)。通算成績は28戦4勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ザッハトルテ(松山騎手)
「いいスタートが切れて中団のポジションが取れました。直線も手応え良くしっかり伸びてくれました。時計も速く、強い内容でした」

2着 アミカブルナンバー(横山典騎手)
「デビュー戦にも乗りましたが、馬がしっかりしてきました。折り合いもついて、勝ち馬の後ろにつけて行きましたが、今日は相手が強かったです」

3着 シルクドリーマー(田中勝騎手)
「休み明けでしたが、出来は良かったです。流れに乗ってこの馬の競馬は出来ました。力のあるところは見せられたと思います。ただ、この上がりは少し辛いです」

4着 オコレマルーナ(石橋脩騎手)
「ゲートでタイミングが合わず、ポジションが後ろになってしまいました。あの脚を使っているので、もう少し前のポジションにつけたかったです」