【昇竜S】(中京)~コーリンベリーが3連勝飾る [News]
2014/03/16(日) 15:51
中京10Rの昇竜ステークス(3歳オープン、ダート1400m)は9番人気コーリンベリー(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分24秒5。2馬身1/2差2着に12番人気ナンチンノン、さらにハナ差で3着に6番人気ローブデソワが入った。

コーリンベリーは栗東・柴田政見厩舎の3歳牝馬で、父サウスヴィグラス、母コーリンラヴィアン(母の父ミシックトライブ)。通算成績は4戦3勝となった。

~レース後のコメント~
1着 コーリンベリー(松山騎手)
「すんなりと楽に行けましたし、今回は1400mで直線に坂もありましたが、ラストまでしっかり伸びて強いところを見せてくれました。直線でもう1回脚を使えるのが強みです。これからが楽しみです」

2着 ナンチンノン(中舘騎手)
「芝の部分がどうかと思いましたが、スムースに走ってくれましたし、1400mにもメドが立ちました。馬が確実に成長しています」

3着 ローブデソワ(シュタルケ騎手)
「芝の部分でダッシュがつきませんでした。もう一列前のポジションを取りたかったのですが...。最後はよく伸びていましたが、その差が出ました」

4着 ベストルーラー(藤岡佑騎手)
「初めて砂を被る形になってハミを取らず、想定と違う展開になってしまいました。ただ、外へ出してからはすごい伸びでしたし、能力はあります」