【ラジオNIKKEI賞】美浦レポート ソネットフレーズ [News]
2022/06/29(水) 11:38
7月3日(日)に福島競馬場で行われるラジオNIKKEI賞に出走を予定しているソネットフレーズ(牝3歳、美浦・手塚貴久厩舎)について津村明秀騎手のコメントは以下の通り。

「先週の一週前の追い切りで初めて乗りました。どういう感じなのか確かめたかったのですが、乗る前のイメージより乗りやすい馬で、終いも反応してくれたので良いイメージを持つことが出来ました。

今朝の追い切りは併せ馬でした。私はソネットフレーズと併せた馬に乗り、追いかける形で見ていましたが、先週よりもシャープな動きでした。この暑さの中バテることなく、落ち着きもあって良い状態で出走出来ると思います。

今回は初めての福島コースですが、右回りも経験しているので気にはしていません。初めての1800メートルの距離もむしろいいかもしれないと思っています。4回コーナーを回ることについてはやってみないと分かりませんが、大丈夫だと思います。

ハンデは54キロになりましたが、重賞で2着になった実績もあるので仕方ないところでしょう。

この馬の良さはデビュー戦を見て思いましたが、長くいい脚を使うところだと思います。レースではその長所を前の位置から生かせたらいいと思っています。この夏の福島開催は無観客ではなくファンが入るので、1週目からいいところを見せてアピールしたいと考えています」

(取材:小林雅巳)