【伊勢S】(中京)ゴール寸前で馬群の間からフィニステールが抜け出す [News]
2022/05/28(土) 17:04
中京10Rの伊勢ステークス(4歳以上3勝クラス・ダート1900m)は1番人気フィニステール(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分58秒5(稍重)。クビ差の2着に13番人気コパノリッチマン、さらにクビ差の3着に3番人気ノーブルシルエットが入った。

フィニステールは栗東・中内田充正厩舎の5歳牡馬で、父キングカメハメハ、母リトルダーリン(母の父ディープインパクト)。通算成績は13戦4勝。

レース後のコメント
1着 フィニステール(川田将雅騎手)
「自分の競馬に徹して、動くことができました。前回走らなかった理由も把握できましたし、今日は良い走りができて良かったです」

3着 ノーブルシルエット(横山和生騎手)
「ちょっと舌(ハミ)を越していました。走り方も気難しいところがありました。今日はそんな中で真面目に走っている訳ではないのですが、ハナに行ったから頑張ってくれたのだと思います。今後色々な形での経験が必要だと思います」

4着 ヴィアメント(M.デムーロ騎手)
「最初は進んでいきませんでした。途中は頑張って進んでいましたが、最後内からの馬を気にして、集中力を欠いてしまいました」

5着 メガゴールド(松田大作騎手)
「昇級初戦で久々でしたが、よく頑張ってくれました。もう少し自分の形に持ち込めたら、もっとやれると思います」