【葉山特別】(東京)古豪アオイシンゴが直線での競り合いを制して勝利 [News]
2022/05/28(土) 16:12
東京10Rの葉山特別(4歳以上2勝クラス・芝1600m)は4番人気アオイシンゴ(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒2(良)。クビ差の2着に1番人気ジネストラ、さらに1馬身1/4差の3着に6番人気エアミアーニが入った。

アオイシンゴは美浦・古賀慎明厩舎の8歳セン馬で、父ダノンシャンティ、母ジャストジョーイ(母の父クロフネ)。通算成績は23戦4勝。

レース後のコメント
1着 アオイシンゴ(戸崎圭太騎手)
「少しスタートは出負けする形でしたが、枠順が良かったこともあり、うまくリカバリーできました。その後は理想的なレースでした。前回よりフットワークも反応も良く走りました。最後はよく差してくれました」

2着 ジネストラ(D.レーン騎手)
「スタートもスムーズで、良いポジションから手応え良くレースができました。馬は頑張って走ってくれましたが、一頭だけに差されてしまいました」

3着 エアミアーニ(菅原明良騎手)
「脚を溜めてレースをしてほしいという指示でした。最後は良い脚を使ったのですが、ペースが遅く、前残りのレースになってしまいました。良い決め手を持っている馬です」

5着 ラキャラントシス(永野猛蔵騎手)
「前へ行くつもりでしたが、ハナにはこだわっていませんでした。スタートのセンスが良く、すんなりハナに立って、ゆっくりとした流れでレースを進められました。直線でフラフラする感じにはなりましたが、よく頑張ってくれました。センスのある馬です」