【寒狭川特別】(中京)最後までよく伸びたダノンセレスタが勝ち切り3勝目 [News]
2022/05/15(日) 15:03
中京9Rの寒狭川特別(4歳以上2勝クラス・芝2200m)は3番人気ダノンセレスタ(浜中俊騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分12秒8(良)。ハナ差の2着に2番人気サトノシャローム、さらに1馬身3/4差の3着に1番人気リンフレスカンテが入った。

ダノンセレスタは栗東・音無秀孝厩舎の5歳牡馬で、父ハーツクライ、母セレスタ(母の父Jump Start)。通算成績は22戦3勝。

レース後のコメント

1着 ダノンセレスタ(浜中俊騎手)
「思った展開になりました。最後の数完歩くらいからひと伸びしてくれました。よく頑張ってくれました」

2着 サトノシャローム(酒井学騎手)
「返し馬から緩い感じでスタートは進んで行かないだろうなと思ったのですが、今日は自分の形で運びたかったのでねじ込んでハナを取る形にしました。進むごとにリズムが良くなってきました。前走でもそうでしたが、手応えがそれほどでなくても最後は伸びてくる馬なのでそう信じて乗りました。勝ち馬に来られた時に鞭を入れたら反応してくれたのですが、そこからさらに鞭を入れたら反応できませんでした。この差だけに何とかしたかったです」

5着 エクセレントタイム(斎藤新騎手)
「去勢明けで久々でしたが、道中も癖が無くて乗りやすいです。良い脚でした。休み明けでしたし、叩いて良くなると思います」