北沢伸也騎手、JRA障害通算勝利数単独7位 [News]
2022/01/15(土) 17:58
北沢伸也騎手(栗東・フリー)は、小倉5Rで3番スズカフロンティアに騎乗して1着となり、JRA障害通算151勝となった。これは、松田博資元騎手が持つJRA障害通算150勝の記録を抜き、JRA史上単独第7位の記録となる。

北沢伸也騎手のコメント
「松田博資元騎手の記録を抜くことがここ何年かの目標でしたので、時間はかかりましたが達成できてよかったです。50歳になりましたが、それでも依頼してくださる関係者の皆様、そして馬たちに感謝です。この先の記録はなかなか抜くのは大変ですが、1つ1つ勝ち星を積み重ねていって後輩達に北沢の記録を抜くのは大変だと思ってもらえるように頑張りたいです」

(JRAの発表による)