【メイクデビュー】(福島5R)タイラーテソーロがデビュー戦を逃げ切る [News]
2021/11/20(土) 14:35
福島5Rのメイクデビュー福島(芝1800m)は3番人気タイラーテソーロ(原優介騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分52秒8(良)。クビ差の2着に1番人気パープルグローリー、さらに半馬身差の3着に5番人気ソフィーズチョイスが入った。

タイラーテソーロは美浦・栗田徹厩舎の2歳牡馬で、父ゴールドシップ、母ノウ(母の父Street Cry)。

レース後のコメント
1着 タイラーテソーロ(原優介騎手)
「調教の時からハミを取らなくて、今日も前半、他の馬が来た分しか反応しませんでした。ですから、本当はもっと余裕があるのですが、最後の直線、良い併せ馬にできたのが勝因です」

2着 パープルグローリー(吉田隼人騎手)
「惜しかったです。こういう競馬をしたかったですし、良い経験になったと思います」

4着 パガニーニ(菅原明良騎手)
「ゲートは出ませんでしたが、ペースが緩んだところで上がっていきました。長く脚を使える馬ですから、そこで位置を上げられたことが良かったです」

5着 エイシンルミエール(永島まなみ騎手)
「スタートしてから出脚がつきませんでしたが、3、4コーナーをロスなく回って、馬場も気にせず走ってくれました。少しずつ良くなると思います」