【新津特別】(新潟)伏兵レジェモーが直線抜け出して勝利 [News]
2021/10/23(土) 17:20
新潟11Rの新津特別(3歳以上2勝クラス・ダート1200m)は10番人気レジェモー(川又賢治騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒6(重)。3/4馬身差の2着同着に3番人気フリードと7番人気ジェットマックスが入った。

レジェモーは栗東・杉山佳明厩舎の4歳牝馬で、父オルフェーヴル、母マチカネハヤテ(母の父サクラバクシンオー)。通算成績は11戦3勝。

レース後のコメント
1着 レジェモー(川又賢治騎手)
「追い切りから勝てる能力はあると思っていました。落ち着いて回って来られれば最後は脚を使えると思っていましたが、その通り乗れました。馬込みで一瞬怯むところはありましたが、立て直すとしっかり伸びてくれました。この競馬が出来れば、次も良い勝負になると思います」

2着同着 フリード(丹内祐次騎手)
「ペースがきつかったです。その割によく頑張ってくれました。1200mでもやれそうです」

2着同着 ジェットマックス(松本大輝騎手)
「抜け出すまではうまく乗れましたが、その後右に張るところを修正できなくて・・・。その分負けてしまいました」

5着 ヒートライトニング(秋山稔樹騎手)
「2番手からでも、終いは脚を使ってくれました。平坦コースはプラス材料ですし、ハナなら違ったかもしれません。クラス2戦目でしたし、今後クラス慣れすれば、もっと良い競馬が出来ると思います」