【メイクデビュー】(東京4R)ムーヴが内から差し切りデビュー勝ち [News]
2021/10/17(日) 13:37
東京4Rのメイクデビュー東京(ダート1300m)は8番人気ムーヴ(菅原明良騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分20秒0(稍重)。1馬身1/4差の2着に9番人気キュートハイカー、さらに1馬身半差の3着に3番人気リュッカクローナが入った。

ムーヴは美浦・池上昌和厩舎の2歳牡馬で、父ラニ、母スイートマルセル(母の父ワイルドラッシュ)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 ムーヴ(菅原明良騎手)
「中団で脚を溜められて砂を被っても怯むところがありませんでした。集中して走っていました。レースはしやすい馬です。直線では左右の馬を捌きながらの形でしたが馬が良く対応して頑張ってくれました」

2着 キュートハイカー(武士沢友治騎手)
「気の良い馬で良いスピードを見せてくれました。入れ込むようなところを見せるかもしれませんがそのあたりを上手くクリアして成長して欲しいと思います」

3着 リュッカクローナ(秋山真一郎騎手)
「調教で良い感じで動けていました。レースでもよく頑張ってくれました」

4着 メイリトルラバー(三浦皇成騎手)
「気の良いタイプの馬です。ペースがいい感じで流れた分、馬群の中で砂を被るという良い経験ができたと思います」

14着 ムーディナイル(石橋脩騎手)
「きつい競馬になりました。スタートを上手く出て流れに乗れたのですが、外から絞られたり、コーナーで内の馬が外に出てきたりで一旦下げると、途中から砂を被る形になりリズムが崩れてしまいました」