【朝日岳特別】(新潟)好スタートのルミナスラインがそのまま逃げ切って勝利 [News]
2021/10/09(土) 17:55
新潟12Rの朝日岳特別(3歳以上1勝クラス・芝1200m)は6番人気ルミナスライン(丹内祐次騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒2(良)。半馬身差の2着に9番人気ステラダイヤ、さらに1馬身半差の3着に8番人気タイクーンバゴが入った。

ルミナスラインは美浦・清水英克厩舎の3歳牝馬で、父マツリダゴッホ、母マイネエストレヤ(母の父スターオブコジーン)。通算成績は12戦2勝。

レース後のコメント
1着 ルミナスライン(丹内祐次騎手)
「ジワッとハナに立って行けたのが良かったです。道中も楽に行けて最後までよく凌いでくれました」

2着 ステラダイヤ(亀田温心騎手)
「スタートが速く、外枠でしたが良いポジションを取ることができました。逃げた馬のペースになって残られてしまいましたが、この馬自身もしぶとく走っていました」

3着 タイクーンバゴ(富田暁騎手)
「スタート良く、取りたいところの位置を取れました。このクラスでも十分やれると思います。1200mの距離も合っています。次が楽しみです」